BLOG

高円寺ここから整骨院でストレートネック、スマホ首を改善

2018/10/22
ロゴ

首や肩まわりのこりがほぐれない、頭がボーッとする、原因不明の頭痛やめまい、耳鳴りに悩まされている、疲れているのに眠れない、手がしびれる……そんな不調に悩まされている人はいませんか?
頭の重さは体重の約10%といわれており、体重50kgの人なら5kgにもなります。上体を起こしている間は頭の重さはほどよく分散されるものの、下向き姿勢でスマホを操作する際は、思っている以上に首に大きな負担がかかります。
首を曲げる角度によっては、20kg以上の負荷がかかるという説もあるほど!
頭の重みといわれてもピンとこないかもしれませんが、5kgのお米にたとえると、その負担は容易に想像がつきますよね。
人間の頚椎(首の骨)は本来緩やかに湾曲しているものですが、下を向いてスマホ操作に没頭するうちに自然なカーブが失われてしまいます。
これは「ストレートネック」と呼ばれる状態で、スマホ首の別名。ストレートネックになると首や肩の筋肉に負担がかかり、不調を引き起こす原因となったりします。先ほどから説明しているような症状が現れるのは、首や肩の血行が妨げられるからです。現代、殆どの人が日常的に使用していると思われますが、スマホのやり過ぎ(長時間の使用)には十分に注意した方が良いと言えるでしょう。又、デスクワークでのパソコンや書き物なども注意が必要で、長時間のデスクワークもかなりの負担が生じます。仕事といえども30分に一度位は体を動かしたりなど、対策が必要です。おかしいなと思ったら、放置せずに高円寺ここから整骨院で、ここから改善していきましょう!