BLOG

運動の秋!運動の効果について 高円寺ここから整骨院

2019/09/03
ロゴ

からだ、なまっていませんか?

ようやく暑さも落ち着き、過ごしやすい気候になってきましたね。さて、秋といえば、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、そして・・・スポーツの秋!適度な気温の秋は、運動をするには最適です。でも、「どれくらい運動すればいいのかわからない」「仕事が忙しくて時間がない」「体が痛くて動くのがおっくう」など、様々な理由で続けられないものです。今回は運動の基本についてご紹介いたします。ご自分に合う方法を取り入れてみて下さい。

  <運動の効果>

 そもそも、なぜ運動が体によいのでしょうか?

(1)肥満や生活習慣病の予防

  ★血糖値を下げる

①血液中の「糖」が筋肉で使われるため、血糖値が下がる。

②運動を続けると筋肉が増え、「糖」を貯めやすくなり、 血糖値が上がりにくくなる。

③インスリン(血糖値を下げるホルモン)の働きがよくなる。

★脂肪が燃焼されて痩せる(特に内臓脂肪は燃焼されやすい)。 

(2)ロコモティブシンドロームの予防

意識的に体を動かすことで、将来寝たきりになることを予防できます。

*ロコモティブシンドロームとは?*

 運動器の障害による要介護の状態や要介護リスクの高い状態。
    

(3)骨粗しょう症の予防

カルシウムの摂取と日光浴に加えて、ウォーキングや筋力トレーニングなど、骨に刺激が加わる運動が効果的です。


                  高円寺ここから整骨院